このサイトのコンテンツの一部は、オリエントコーポレーション労働組合員専用です。
閲覧にはログインが必要となります。

MISSION

オリエントコーポレーション労働組合は、オリエントコーポレーションに働くすべての労働者の生活の向上と、幸福の追求を目指すとともに、自らの社会的責任を認識し、平和で豊かな自由社会創造のために、貢献することを目指します。

第38期基本方針

  • 労働組合の存在意義、組合活動の理解醸成を図ります
  • 持続的な成長に向けた建設的な労使関係を築きます
  • 働き方改革、ダイバーシティの推進を通して多様な価値観を共有し、多様な人材が活躍できる風土を作ります
  • コミュニケーションを図る場の提供を通して個のスキルアップと「個」と「個」のつながりによる成長を目指します
SLOGAN
Challenge for change

我が国における企業を取り巻く環境は、昨今著しく変化しています。業務効率化を目的としたAIやRPAの導入が本格的に始まり、個人のスキルが今まで以上に重要視されるようになりました。 こうした時代の変化に対応するためには組合員一人ひとりが共に成長し、失敗を恐れる事なく、変革に向かって挑戦し続けることが重要となります。組合は今期においても、「Challenge for Change」のスローガンのもと、 引続きさらなる変革に向け取り組んでいきます。組合員一人ひとりが課題に挑戦し、乗り越え、やりがいを感じながら仕事を行うことは、働く上で必要不可欠であると組合は考えます。 その実現に向けて組合員同士の「つながりの場」を提供することで、仕事で生かせる人間関係作りをサポートしていきます。また、その場で集めた組合員の皆さんの想いや意見を会社にしっかりと伝え、 組合員が抱える不安や疑問点を解決に導く提案を行っていきます。


VALUE
つながりを大切にし、さらなる進化に向けて挑戦します。

組合員同士のつながりを大切にし、風通しの良い職場環境を作ります。
仲間を思いやり共に助け合い、共に高め合うことで成長します。
目標達成のために諦めることなく、「可能思考」をもって問題解決に取り組みます。
自分自身が日々進化するために、失敗を恐れることなく果敢に挑戦します。