このサイトのコンテンツの一部は、オリエントコーポレーション労働組合員専用です。
閲覧にはログインが必要となります。

MISSION

オリエントコーポレーション労働組合は、オリエントコーポレーションに働くすべての労働者の生活の向上と、幸福の追求を目指すとともに、自らの社会的責任を認識し、平和で豊かな自由社会創造のために、貢献することを目指します。

第36期基本方針

  • 労働組合の存在意義、組合活動の理解醸成をはかります
  • 持続的な成長に向けた建設的な労使関係を築き上げます
  • 働き方改革、ダイバーシティの推進を通して多様な価値観を共有し、多様な人材が活躍できる風土づくりをします
  • コミュニケーションを図る場の提供を通して個のスキルアップと「個」と「個」のつながりによる成長を目指します
SLOGAN
Challenge the next

組合はこれまで様々な活動を行ってまいりましたが、第33期~第35期にかけては全組合員が「With Orico 最高のわたし、最高の仲間、最高の笑顔」となれるように活動を展開し、多くの組合員にご参画いただき、会社とともに成長を遂げることができました。

組合員の日々の努力の賜物により11期ぶりの復配を果たし、会社は新たなフェーズに移行しました。しかしながら、社会情勢や環境は日々、目まぐるしく変化しており、働き方改革や風土改革、経済の好循環に合わせた賃上げなど、これまで以上にスピードを上げ、様々な視点で取組みを図らなければなりません。組合としては、これまでの取組みを大切にしながら、持続的な成長に向け、新たな挑戦を通して組合の持つべき役割を果たし、みなさんと魅力ある会社、誇れる会社を築き上げていきます。

VALUE
つながりを大切にし、お互いを信頼します。

会社・組合の持続的成長に向け、主体的に新たな挑戦をしていきます。 個の主体性とともに仲間とのつながりを大切にして、お互いを信頼しながら一人ひとりの意思を 尊重し、新たな挑戦を通して会社・組合ともに持続的な成長に向け動き出します。